【TaoTronics SoundLiberty 92レビュー】ランニングにもおすすめインナーイヤホン型ワイヤレスイヤホン

4.0
TaoTronics SoundLiberty 92ワイヤレスイヤホン

今回紹介したい商品は、発売したばかりのワイヤレスイヤホンです。【TaoTronics】のこちらの商品は5,000円以下で買えるおすすめの完全ワイヤレスイヤホンになります。

【TaoTronics】SoundLiberty 92のレビュー

【SoundLiberty 92】の拡大

ケースはつや消しブラックで高級感もあり、とても5,000円以下に見えません。
ケースのフタは『カチッ』と気持ちよく閉まるタイプ。

付属品の確認

【SoundLiberty 92】の付属品

紙製の箱に取り扱い説明書が付属しています。
取り扱い説明書は、各国の言葉で記載されており、もちろん日本語もありました。

【SoundLiberty 92】のUSBケーブル

充電用のケーブル【USB Type-C】が付属されており、付属品ではあまり見たこと無い平型のケーブルでした。

外観と仕様

サイズ感

【SoundLiberty 92】の本体

ケースサイズは、持っているワイヤレスイヤホンでは最小サイズでは無いでしょうか。
印象はそれほどコンパクトです。

サイズ比較

【SoundLiberty 92】の比較

ケースを付けた【Apple AirPods Pro】と比較してもコンパクトです。

重量

【SoundLiberty 92】の重量

軽量な【Anker Soundcore Liberty Air 2】53gよりも軽い44g!
これほど軽いワイヤレスイヤホンはみたことありません。

防水性能

防水規格:IPX7完全防水
一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがありません。
汗や雨くらいではビクともしない防水性能になっています。

バッテリー性能

  • フル充電、連続再生時間はおよそ5時間再生可能
  • ケースを併用すれば最大30時間再生可能

バッテリーも申し分無い性能になっており、充電を気にすることもなさそうです。

【SoundLiberty 92】の充電端子

充電端子はケーブルが付属されていたとおり【USB Type-C】でした。

ペアリング・接続性能

接続はフタを開けると自動接続になり、フタを締めると接続解除になりました。

  • 通信方式   :Bluetooth5.0
  • 対応コーデック:SBC/AAC

aptXには対応していないものの、iPhoneで接続する場合はAACに対応しているのでiPhoneでは高音質で聞くことが出来ます。接続性も良好で途切れることもありません。

【MCSync】技術

【SoundLiberty 92】のケース

【新開発のMCSync技術】により【片耳モード】が簡単になります。
両方のイヤホン個別にスマホなどと直接接続するため、片方のイヤホンをケースに収納していてもスムーズに【片耳モード】を使えました。

この機能は私は今まで経験したことが無く、思った以上に快適に使うことができ
面白い機能だと思いました。

操作の方法

【SoundLiberty 92】のタッチセンサー

操作は側面がタッチセンサーになっていました。

操作方法

  • イヤホン(L or R) 2回タップ  再生/ 停止
  • イヤホン(R) 3回タップ  1曲送り
  • イヤホン(L) 3回タップ  1曲戻し
  • イヤホン(R) 1回タップ  音量+
  • イヤホン(L) 1回タップ  音量−

特に誤作動なども無く、快適に使えています。

装着感の確認

【SoundLiberty 92】の形状

イヤホンは独特な形状をしていて、この【くぼみ】が耳にフィットしてどれだけ頭を振っても外れることはありませんでした。ランニングなどの軽いスポーツでも使用できます。

多くのサンプルを研究して耳にフィットする形を追求、特にアジア人の耳にフィットするように設計されているそうです。

音質評価

【SoundLiberty 92】のイヤホン拡大

音質評価

高音域2.5
中音域3.0
低音域2.0

インナーイヤー型なので外の音を聞きながら、音楽も聞けることが特徴。
外の音が聞こえるので、都心で交通量の多い道路を歩く人、夜に外出する女性にもおすすめすることができます。移動中の使用はもちろん、ダイエットのときにランニングや、スポーツジムでの使用にもとてもおすすめできます。
そのため、低音はあまり響きませんがそれでもながら聞きには十分な音質でした。

総合評価

総評

音質2.5
音場2.5
操作4.0
接続4.5
防水5.0
外音取込4.0
バッテリー4.0
コスパ5.0
総合3.9

おすすめできる人
・ランニングなど軽いスポーツをする人
・片耳で使うことが多い人
・外の音を重視する人

他にはあまりないインナーイヤー型イヤホンです。
コスパよく、インナーイヤー型ですが思った以上に音質も良いでした。

のろっぷ
のろっぷ

通勤、通学、ランニングなどに使用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました